知らないと怖いフルボ酸の副作用について

フルボ酸副作用

フルボ酸を飲用した場合などの副作用についてこのページでは書いています。

 

結論から言うと、フルボ酸は薬ではないので飲用することで副作用はありません。余分な分のフルボ酸は尿として排泄されますし、取りすぎることによって体に有害ということは基本的にありません。

 

唯一注意すべき点は医薬品とは一緒に服用しないということです。フルボ酸の性質から薬が効きすぎてしまう可能性があります。それを避ける為には、最低20分以上、できれば1時間以上時間を空けれ問題ないでしょう。

 

また、副作用とは別ですが人によっては好転反応を感じることもあるようです。

 

好転反応について・・・

好転反応とは、何らかの刺激によって体が良い状態に変化するため、その変化として一見するとネガティブな感覚(だるさやほてりなど)を感じるというケースです。

 

フルボ酸のキレート作用は、体に必要なミネラルなどの吸収を促進し不要な重金属などを排出します。溜まっていた重金属の量が多い場合などにはその分だけ体が活発に排泄することになるので結果的に一時的ではありますがだるさや疲労感などを感じることもあるようです。

 

しかし、私の周囲ではそうした反応を感じた人はかなり少なかったですし、好転反応を感じられた人も2週間程度でだるさや疲労感はなくなっていますのであまり気にしない方が良いでしょう。

 

また、フルボ酸を飲む場合の飲み合わせは、場合によっては気を付けた方が良いことも考えられますが、常識的な範囲でのサプリメント摂取との併用であれば特に心配は無用です。※医薬品は注意してください。

 

オススメ記事

 

フルボ酸の効果全般について

フルボ酸の効果全般について説明しています。

 

フルボ酸の化粧水の効果は?

嬉しい美肌効果がフルボ酸にはあります。

 

フルボ酸を飲んだ際の効果

フルボ酸を飲用した場合の効果です。

 

フルボ酸シャンプーの効果

フルボ酸は発毛効果もあります。

 

放射能除去効果

フルボ酸は放射能にも効果があります。